谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

膝の痛み原因【膝の歪み編】

今日は膝の痛みの原因【膝の歪み編】についてお伝えしていきます。

膝の痛みの原因にご興味がある方はご覧ください

泉大津市,谷下鍼灸整骨院・整体院の谷下です。

今回のテーマをお伝えさせていただく理由は、膝の痛みには運動やトレーニングと病院なので言われ、頑張っているけども良くならないという方のためにお伝えさせていただくこととしました。

それは膝に歪みを抱えた状態で運動やトレーニングをしてしまうと、筋肉のバランスが崩れたまま筋肉がついてしまうため、逆に膝のねじれが強くなり、症状を悪化させてしまう場合があるためです。

膝の痛みの原因膝の歪み編

ひざ関節は太ももの骨とすねの骨、お皿が合わさってできている関節ですが、

膝の痛みがあるほとんどの方が、膝にねじれを抱えた状態で生活されているのが現状です。

しかし、ご自身では膝のねじれがわからないため、 膝がねじれた状態で生活を続けることで、軟骨がすり減ったり、膝に痛みを感じる状態まで症状が悪化してしまいます。

そこで今回は、ご自身でも膝のねじれがあるのかどうか?

簡単にチェックできる方法をお伝えします。

膝の歪み【捻じれ】簡単チェック方法

このチェックは立った状態で行ってっていきます。

痛い方の膝だけではなく、 両方の膝で行ってください。

※膝の痛みが強い場合は無理して行わないようにしてください。

1.立った状態で片方の足を一歩前へ出してください。

この時につま先は正面を向けてください。

 

2.今度は膝をつま先の方向に曲げるようにゆっくり前に体重を乗せて行ってください。

※なるべく自然に曲げて行って下さい。無理矢理、膝とつま先の方向を合わせないようにして下さい。

 

3.この時につま先の方向と膝の方向が一致するのかどうか見てみてください。

4.この時につま先の方法と膝の方向が一致せず、膝が内側に入ったり、外側に向く場合は、膝がねじれてしまっているということになります。 

以上が膝を捻るのチェック法となります。

もし膝にねじれがある場合は膝のねじれを整えてから運動をするようにしてください。

まとめ

・膝が痛くなる原因は膝の歪み【捻じれ】にもある事がある

・運動やトレーニングは捻じれを正してから行う

・今の自分の膝の状態に気づくことが大切

動画バージョンはこちらから

泉大津市、谷下鍼灸整骨院・整体院

LINEからご相談&ご予約を24時間受け付けております。

友だち追加

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP