谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

椎間板ヘルニアでレーザー治療後の再発理由

今日は椎間板ヘルニアでレーザー治療後の再発理由についてお伝えします。

椎間板ヘルニアでレーザー治療後の再発理由を知りたい方だけお読みください

レーザー治療を行ったけれども椎間板ヘルニアが再発してしまい、どうすればいいかわからない、なぜ再発してしまったのか分からないと不安になり 来院された方がおられましたので今回のテーマとさせていただきました。

再発理由を知るためには

再発理由を知るためには、

何で椎間板ヘルニアになってしまったのか?

を知る必要があります 。 

『それが分かってれば苦労しないわい』

と聞こえてきそうですが、

椎間板ヘルニアは急に起こるものではありません。

※痛みは急に起きたかもしれませんが、

痛みが出た時=ヘルニアが出た時ではありません

腰に持続的に負担がかかり続けていた結果、

椎間板に傷がつき、ヘルニアになってしまうのです。

それはどういうことなのか?

要は体がゆがんだ状態で生活し続けていたことによって持続的に椎間板に負担がかかり、椎間板ヘルニアになっているということです。

椎間板ヘルニアの背景には体のゆがみがありますので、

※体の歪みはすぐに自覚症状が出ない為、自覚されていない事もあります。

体がゆがんだままの状態で、レーザー治療によりヘルニアを除去したとしても、

椎間板に負担がかかるという体の状態自体が変わらなければ、

また椎間板に負担がかかり続け再発してしまうというのが、

レーザー治療後に椎間板ヘルニアが再発してしまう理由になります。

再発しないためには?

・1 体の歪みを治し椎間板に負担がかからない体の状態にする。

・2 日常生活で腰に負担がかかる要素があれば減らす。

仕事などで減らせない場合は 、負担を蓄積させないようにセルフケアを行う。

・3 1日の疲れはしっかり睡眠時間を確保し、お風呂にゆっくり入るなどして疲れをためないようにする。

この3つのポイントが重要になります。

椎間板ヘルニアになってしまったのは今までの生活習慣の積み重ねにより引き起こされている為、治療と同時に生活習慣の見直しを行っていくことが根本的に改善するポイントになります。

動画でご覧になりたい方はコチラから⇨

LINEからご相談&ご予約も受け付けております。

友だち追加

  • 大阪の椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP