谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

椎間板ヘルニアになりやすい仕事3選

椎間板ヘルニアになる前に、また、なってしまったという方も、今、自分の仕事が椎間板ヘルニアになりやすいのか?

どんな姿勢や状態が腰に負担が掛かるのか?

対処法はあるのか?

とお悩みの方に椎間板ヘルニアになりやすい仕事3選と対処法をお伝えして行きます。

椎間板ヘルニアになりやすい仕事3選

こんにちは。泉大津市にある椎間板ヘルニア治療院【谷下鍼灸整骨院・整体院】院長の谷下浩司です。

では、早速椎間板ヘルニアになりやすい仕事を3選お伝えしていきます。

1.職業運転手

職業運転手というのは仕事で運転をする事が多い方のことを言います。

タクシー、トラック、重機、船、電車などなど。

職業運転手の方の特徴

座っている時間が長い。

座っている姿勢というのは、前かがみになる姿勢の次に腰に負担がかかる姿勢になります。

また、座っている時というのは同じ所に負担がかかり続ける為、腰の負担を蓄積しやすくなります。

姿勢を自由に変えられない。

状況により運転手の方は自由にに姿勢を変えられない。という事があります。

本来は腰に違和感が出る前に姿勢を変えられれば良いのですが、なかなか状況により変えられない事も多いようです。

そんな状態が毎日、何年間も繰り返されていると背骨のクッション材である椎間板に傷がつき、椎間板ヘルニアになるリスクが高くなります。

2、金属、機械労働者

鉄鋼や造船などを職業とされている方

特徴

前かがみの姿勢が多い

前かがみの姿勢は1番腰に負担がかかる姿勢になります。

この時に腰にかかる負担は約150kgとも言われています。

また前かがみの姿勢が繰り返されたり、前かがみの姿勢を維持しなければならないとなると腰にかかる負担は益々大きくなり150kg以上の負担となる事は容易に想像がつきます。

 

重たい物を持つ事が多い

重たいものを持ち上げる、持ったまま移動する事などが多い事も特徴です。

持ち上げる時、移動する時には前かがみになったり、しゃがんだり、腰を捻ったりと物を持ち腰に負担がかかった状態で動かすとなると200kg以上の負担が腰にかかることになります。

3、デスクワーク

特徴

座っている時間が長い+姿勢が悪くなりがち

デスクワークをされている方は座っている時間が長いのと、長く座っていると姿勢が悪くなってくるという特徴があります。

座り始めは正しく座れていても仕事を続けるうちにパソコンの画面に吸い寄せられ頭が前方に出やすくなる事で背中は自然と猫背になる。

身体の軸がずれた状態で同じ姿勢を続ける事により腰にかかる負担も大きくなります。

 

対処法

座っている時間と姿勢、前かがみでの作業が腰に負担がかかる要因となります。

とは言っても仕事を変えることはなかなか難しいのが現実です。

そんな方の為に対処法をお伝えします。

ご自身でコントロールできる事は

姿勢

身体の使い方

になります。

正しい座り方

正しいはコチラをご覧下さい。

正しい座り方

また、時間をコントロール出来る方は1時間に1回は立ち上がって腰にかかる負担を逃がしましょう。

人の集中力が続くのは1時間程ですので、一度立ち上がってリセットする事により、仕事の効率も上がります。

正しい身体の使い方

詳しくはコチラの動画をご覧ください。

前かがみになる時に気をつける事

前かがみになる時に左右どちらかの足を前に出す様にしましょう。

そうする事で腰にかかる負担を脚に分散させる事が出来ます。

両足をそろえたままで前かがみになっている方は要注意です。

物を持ち上げる時に気をつける事

物を持ち上げる時に意識をする所は

足からです。

足で踏ん張って腰を安定させ最後に腕だけだ無く上半身全体で持ち上げるイメージで持ち上げる。

足や腰が準備が出来ていない状態で腕の力だけで持ち上げようとしてしまうと急に腰に負担がかかりギックリ腰や椎間板ヘルニアを起こしてしまうリスクとなります。

まとめ

椎間板ヘルニアになりやすい仕事3選は

職業運転手、金属・機械労働者、デスクワーク

腰に負担がかかる姿勢の1番は前かがみ、

2番は座っている姿勢

対処法は座り方、時間のコントロール、ちょっとした身体の使い方

以上になります。

椎間板ヘルニアにになりやすい職業3選と対処法についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?

上記の仕事以外でも同じ条件に当てはまる職業は他にも沢山あると思いますので、思い当たる職業の方はお気をつけ下さい。

追記

この記事を読まれている方で既に椎間板ヘルニアになってしまったという方もおられると思います。

椎間板ヘルニアは手術しかない。

と思われていませんか?

現在では、椎間板ヘルニアは手術をしなくても改善されるケースが8割〜9割です。

痛み止めや注射、リハビリ、マッサージをしているが良くならないとお悩みの方、

決して間違った治療ではありませんが、それらの治療は根本的に改善する為の治療ではありません。

 

実は症状を緩和させる対処療法が目的となってる治療が整形外科や保険診療の整骨院などで行われているからです。

 

椎間板ヘルニア治療院である谷下鍼灸整骨院・整体院では原因にアプローチする事で根本改善を目的とした施術を行なっております。

本気で根本改善をしたいと思われる方は是非当院に来院下さい。

椎間板ヘルニア

 

 

  • 大阪の椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP