谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

ヘルニアと坐骨神経痛の違いって何?

ヘルニアと坐骨神経痛の違いって何?

病院でヘルニアと診断されて、

 

痛みを訴えると,

 

『坐骨神経痛ですね。』

 

って言われる。

 

ん?

 

ヘルニア?

 

坐骨神経痛?

 

どっちなの?

 

ってなりますよね。

 

病院でヘルニアと診断されても、

 

ヘルニアってどんな状態なのか?

 

理解するのって難しいと思います。

 

今日は簡単に!分かりやすく!

 

ヘルニアと坐骨神経痛の違いについてお話しして行きます。

 

ヘルニアとは

背骨と背骨の間には、

 

椎間板というゼリー状のクッション材があるのですが、

 

この椎間板に傷がつきゼリーが外に飛び出した状態を椎間板ヘルニアと言います。

 

元々ヘルニアというのは、

 

『飛び出す』

 

という意味です。

 

なので椎間板が飛び出ると、

 

椎間板ヘルニア。

 

となります。

 

ここまでが椎間板ヘルニアの説明になります。

 

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは、

 

読んで字のごとく、

 

坐骨神経が痛んでますよ。

 

という事です。

 

【坐骨神経ってどこにあるの?】

 

腰の背骨から足に伸びている神経で、

 

1番太くて長い神経が、

 

坐骨神経です。

 

この神経が圧迫されると、

 

坐骨神経痛になります。

 

病名がヘルニアで、症状が坐骨神経痛

坐骨神経を圧迫する物が、

 

ヘルニアの場合は、

 

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛、

 

という事になります。

 

ですので、

 

病名が、

 

椎間板ヘルニアで、

 

症状が、

 

坐骨神経痛、

 

という事です。

 

以上がヘルニアと坐骨神経痛の違いでした。

 

凄く簡単な事ですが、

 

知らなければ全然分からなくて、

 

不安になる事も多いので、

 

出来るだけわかりやすく解説ができれば、

 

と思っています。

 

何か不安なことがあればご相談下さい。

 

泉大津市

谷下鍼灸整骨院・整体院

谷下 浩司

  • 大阪の坐骨神経痛
  • 大阪の椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

10月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP