谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

膝の痛みヒアルロン酸注射で効果を感じられない理由

今日は膝の痛みヒアルロン酸注射で効果を感じられない理由についてお伝えしています。

膝の痛みヒアルロン酸注射で効果を感じられない理由が知りたい方はご覧下さい。

泉大津市、谷下鍼灸整骨院・整体院の院長谷下です。

当院に来院される患者さんにヒアルロン酸の注射をされていたという方が多いため今回のテーマとさせていただきました。

膝の痛みヒアルロン酸の注射で効果を感じられない1つの理由

1.膝の痛みがヒアルロン酸とは関係がない

おそらく病院では膝のレントゲンの撮影をし、

左右の軟骨のすり減りがあるため、

膝の関節がスムーズに動かせるように膝の潤滑油であるヒアルロン酸の注射をしましょう。とのことでヒアルロン酸の注射をされていることかと思います。

しかし、膝の潤滑油であるヒアルロン酸の注射をしているはずなのに膝の痛みが変わらない。

と 来院される方は当院でも多くおられます。 

それは結論から申し上げますと膝の痛みがヒアルロン酸とは関係がないからです。

膝の痛みがヒアルロン酸とは関係がない理由

膝の軟骨がすり減り膝の動きを良くするために、

ヒアルロン酸に注射をして良くならないのは、

簡単に申し上げますと、

膝関節がうまくかみ合っていないからです。

膝関節というのも太ももの骨とすねの骨、お皿が合わさっているのですが、

それらの骨が、うまくかみ合っていないと、ひざ関節はスムーズに動かせなくなり、

膝の痛みとなります。

要は歯車が合っていない状態です。

 歯車が合っていない状態でいくら潤滑油を注いでも膝の動きがスムーズにならないのは当然です。 

膝の痛みを改善するためには、膝関節の歯車を上手く噛み合わせてあげることで、潤滑油は自然と分泌され 、

膝関節がスムーズに動かせるようになることで膝の痛みは改善されていきます。

ヒアルロン酸の注射をされている方の中には、

いつまでも膝の歯車が合わない状態で潤滑油を注入し続けても効果が 感じられず、

ヒアルロン酸の注射をする目的が、膝の痛みを治すためではなく、

いつのまにかこれ以上悪くならないためにやっておこうという目的になられている方もよくおられます。

しかしそれ自体も実際は、意味がなく、歯車が合っていない状態で生活をし続ける限り、

膝の負担は重なり、症状が進行してしまいますので、

早くこの事実に気づき適切な治療を受けることで、改善をしていただきたいと思います。

まとめ

・膝の痛みヒアルロン酸注射の効果を感じられないのは、膝の痛みと関係が無いから

・ヒアルロン酸注射は予防にはならない

・膝の痛み改善には歯車を合わせてあげる事が大切

動画バージョンはこちらから

泉大津市、谷下鍼灸整骨院・整体院

LINEからご相談&ご予約を24時間受け付けております。

友だち追加

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

10月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP