谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

腰痛とお酒の関係

腰痛とお酒の関係

慢性腰痛でお困りのあなたへ

 

お酒を飲み過ぎていませんか?

 

お酒と腰痛?

 

関係ないんじゃないの⁈

 

と一見思いますが、

 

関係アリです。

 

嗜む程度のお酒なら影響しませんが、

 

一回飲むとかなりの量を飲むという方は注意が必要です。

 

お酒を飲むと腰痛になる理由

沢山のお酒を飲むと、

 

肝臓や膵臓でアルコールを分解するのに大忙しです。

 

それは内臓に負担がかかっているという事です。

 

ここまでは想像しやすいのではないでしょうか?

 

問題はここからです。

 

内臓に負担がかかると、

 

体は自分を守ろうとします。

 

この時に起こる体の反応があります。

 

それが、

 

内臓体性反射です。

 

何それ?

 

内臓体性反射とは

 

内蔵に負担が掛かった時に、

 

内臓を守ろうとして筋肉が硬くなる事です。

 

たくさんのアルコールにより、

 

肝臓、すい臓、に負担が掛かるのは勿論、

 

アルコールには利尿作用があるので、

 

腎臓や心臓にも負担がかかります。

 

飲み過ぎた次の日は背中が張るとか腰が痛いとか、

 

経験された事があるのではないでしょうか?

 

それがまさに内臓体性反射による腰痛です。

 

それが週に1回以上呑まれていて腰痛がある方は立派な慢性腰痛ですよね。

 

もしあなたが、

 

お酒を沢山呑まれていて、

 

腰痛があるのであれば、

 

お酒を一週間控えてみて下さい。

 

それで腰痛が楽になるようであれば、

 

あなたの腰痛は内臓体性反射による腰痛です。

 

勿論、腰痛には他の要素もある事がありますので、

 

それでも腰痛が治らない場合は、

 

専門家にご相談される事をお勧めします。

 

ご相談は24時間LINEから受け付けております。

泉大津市

谷下鍼灸整骨院・整体院

谷下 浩司

  • 大阪の坐骨神経痛
  • 大阪の椎間板ヘルニア

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP