谷下鍼灸整骨院・整体院

南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お子様連れの来院も大歓迎です!

住 所
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
日・祝日

ステロイドとはどんな薬か?ご存知ですか?

ステロイドとはどんな薬か?ご存知ですか?

皮膚が荒れたり、アトピー性皮膚炎、内臓の炎症などで処方されることが多いステロイド(副腎皮質ホルモン)。

 

「抗炎症作用」があり、

 

特に皮膚の荒れなどでは魔法のように痒みが治まったりします。

 

ただ、長期間使用すると皮膚が黒ずんだり、

 

皮膚が厚くなったり、

 

またアトピーだと、

 

ステロイドをやめた途端に皮膚が炎症を起こしたり、

 

と副作用があるのが懸念点です。

 

ステロイドは何をする薬?

 

抗炎症作用とされているだけに、

 

炎症に対抗する作用があります。

 

炎症に対抗して抑えてくれればいいんじゃないの?

 

そこがポイントです。

 

炎症は痛みや痒みを引き起こす為、

 

悪者扱いされることが多いですが、

 

この炎症は治る為に必要不可欠なものなんです。

 

どういう事?

 

炎症過程とは身体が修復されるまでの一連の過程となります。

 

例えば、

 

家を細胞とします。

 

何かしらの原因で家が火事になり(炎症)→

 

火事の後のがれきを撤去して(免疫反応)→

 

新しい家を建てます(修復)

 

この一連の過程を炎症過程と言います。

 

ステロイドはこの炎症過程を強制的に一時停止している状態になります。

 

ビデオの一時停止のようなものです。

 

炎症が起こり、がれきを撤去する過程の間でストップ!です。

 

確かに炎症が止まり、痛みや痒みは寛解されますが、

 

修復過程は進んでいません。

 

皮膚で言うと、

 

本来、がれきの皮膚は剥がれ新しい皮膚が生まれてくるのですが、

 

がれきの皮膚はとどまったままです。

 

しかし、どんどん下からは新しい細胞が生まれてきます。

 

その結果、

 

皮膚が黒ずんだり、

 

皮膚が分厚くなります。

 

勿論、内臓でも同じ事が起こっています。

 

アトピーでステロイドをやめた途端に炎症が起こるのも、

 

止められていた炎症過程が始まる為です。

 

とはいえ、

 

命に関わる場合や、

 

日常生活に支障をきたす程の症状である場合は、

 

上手く使いながら、

 

本来の治癒力を引き出してあげる事で、

 

なるべく早くステロイドから卒業できる状態に導いてあげる事が大切になって来ます。

 

苦痛をなるべく少なく改善に向かう為には、

 

薬とも上手く付き合いながら、

 

症状が出てしまった原因と向き合い改善して行く事が理想です。

 

決して症状が治まるからと行って、薬だけに頼った対処をしていると、

 

後々、大きな症状として表面化してくる可能性が高いので、お気をつけください。

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

10月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,800

初回限定

3,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0725-26-3344 0725-26-3344

営業時間 午前9:00~午後18:00       (土は9:00~14:00)

谷下鍼灸整骨院・整体院

住所
〒 595-0015
泉大津市二田町1-13-17あすと松ノ浜1F
アクセス
南海本線松ノ浜駅から徒歩1分
お車でお越しの際は、当院の隣にパーキングがあります。(30分の駐車券をお渡し致します)
代表者
谷下浩司
電話番号
0725-26-3344 0725-26-3344

※土曜日は9:00~14:00まで

営業時間
9:00〜18:00

受付時間:18:00まで

ソーシャルメディア

LINEからのご予約は24時間受付中

LINE ID
@epf9587r
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP